Roslipper(ロスリッパ) 小西将徳

 玄関を動き回り、自分で所定の位置に戻ったり、ひっくり返ってしまった時にはダイナミックな動きで履きやすい状態に戻る。確かにスリッパのサイズ感で、とっても便利なスリッパロボット、Roslipper。その完成度の高さとアイデアの面白さで2021年度の自主プロの最優秀賞を受賞した作品の作者に話を聞いていこう。

ーー「すごい!」と思わず声が出る、最優秀賞納得の作品ですが、アイデアはどこからきたのですか?

小西:自室の玄関でひっくり返っていたスリッパを見て思いつきました。

ーーシンプル!日常のふとしたところにアイデアは隠れてますね。改めて作品について教えてください。

小西:今回私が制作したのは、『脱ぎ散らかしても勝手に元の位置に戻るスリッパ』です。制御にROSを使用している事から、『ROSlipper(ロスリッパ)』という名前をつけました。(ROS:ロボットOSの略で、ロスと読みます)。ROSlipperの最大の特徴はひっくり返っても自動で復帰できる事です。

ーーひっくり返した状態から復帰する動きはダイナミックでかっこよかったです!ちなみに、スリッパとして履けるんですか?

小西:はい、ROSlipperは実際に履くこともでき、履いた時に車軸に負荷がかかりにくい構造になっています。

ーースリッパとして機能するための工夫も万全ですね!学科での学びは活かされましたか?

小西:授業や実習で学んだROS(ロボットOS)を使って、画像処理、計算、モータ駆動などの各機能をうまく統合することができました。一方でROSlipperには学科の授業では直接学んでいない技術も使われていますが、このように『今まで使った事のない技術を自分で調べて使える』という技術的な教養を、授業や実習を通して身に付けることが出来たと思いま。

ーー最後にこれから進路を選択する方々にメッセージをお願いします!

小西:機械系は先生が優しいのでおすすめです。ぜひ機械系へ!

メイン企画
 メカトロニクス演習展示  自主プロジェクト展示  スターリングエンジン展示  研究室インタビュー
機械工学プチ企画
 キカイワールド  Techno Diary  遊星歯車展示  電子工作教室  ロボットコントロール体験  ロボットプログラミング教室  ロボットモーション体験
東大機械 データベース
 研究室紹介一覧  授業紹介一覧
 公式YouTube  公式Twitter  公式Facebook
第95回五月祭 公式